キャッシングの返済は一括がオススメ!

キャッシングの利用を検討するとき、やはり気になるのは返済の手段についてだと思います。当たり前のことですが、キャッシングで借りたお金は自分のお金ではありませんので、借り入れたお金はきちんと返済していけなければ利用するべきではありませんよね。

実は、キャッシングの多くはその返済方法がリボ払いです。リボ払いとは、毎月一定金額の返済を繰り返すことで、返済回数は増えますが月々の負担が軽減される返済方法のことです。利用可能枠内であれば、新たにお金を借り入れることも可能ですし、その後も毎月の返済額に変わりはありません。

一見、毎月の負担が増えることのない便利な返済方法に移るかもしれません。しかし、リボ払いは自分が借りているお金がわからなくなってしまうことも多く、そうなれば、借り入れ額は膨れ上がり、返済のサイクルから抜け出すことが困難になってしまいます。

「自分は大丈夫。まさか借入額がわからなくなってしまうまでにはならない!」そんな風に思っていても、実際にリボ払いのスパイラルから抜け出せずに苦戦する方は大勢いらっしゃるのです。

このデメリットを回避するためには、まず第一に自身の借入額をきちんと把握しておくことが重要だと言えるでしょう。さらに言えば、返済方法をリボ払いではなく一括払いにしてしまうこともオススメです。

リボ払いのメリットは、自由に借り入れ利用可能枠内をやりくりできる点にあります。10万円の返済をしている最中でも、またお金に困れば枠内で借り入れ流ことができ、まるでそれは自分自身のお金のようにコントロールすることができるのです。

しかしこのメリットは、デメリットにもなりうるポイントなのです。後々返していくお金でも、借金に変わりはありません。借金は、できるだけしないに越したことはないはずです。お金に余裕ができたタイミングで、いっぺんに返済してしまえば、身も心も軽くなれるはずですよね。

リボ払いをうまく活用できない、する自信がない、という方は、一括返済で後腐れのないキャッシング利用がオススメです。

このページの先頭へ